MENU

Blog

ブログ

FAQ(システム比較あり)_勤怠管理システムの打刻方法について(勤怠システム)

Pocket

株式会社TECODesignでは、勤怠管理システムの導入支援を実施しています。

導入の前段階からご相談を受けるケースも多いのですが、打刻機器についてはほとんどの場合にご相談いただきます。「●●で打刻できますか?」「店舗がバラバラなのですが大丈夫ですか?」など打刻方法についてのお問い合わせを多くいただきます。

クラウド勤怠管理システムでは、ICカード打刻、専用打刻機器(ピットタッチなど)、指紋認証、顔認証など多くの打刻方法が選択できます。また、スマホからの打刻やタブレットからの打刻に対応している場合も多く、導入検討時に必須の確認内容です。

さらに、打刻機器のほか重要なのが従業員側での申請・閲覧、承認機能についてです。

意外とこれらを想定するタイミングが遅れがちなので、必ず打刻機器の選定とセットで検討しましょう。

よくある課題として、

・現場(工場や店舗)にはパソコンが1台しかないので、打刻は簡単でも申請が不便
・従業員がスマートフォンを利用するのが困難
・現場責任者がシフトや振替休日をよく理解していないため、任せられない

などがあります。解決方法はいくつかありますが、企業様ごとによってケースバイケースです。ちなみに、このような場合の対応についてもTECODesignではご相談や研修なども実施しております。

 

つまり、打刻機器の検証においては、

・打刻方法
・申請、閲覧方法
・承認方法

の3点からしっかりと確認しておく必要があります。

代表的なサービスがどういった打刻方法に対応しているか、主なものを下記に取りまとめました(2020年3月末日時点)。

※今回はまず打刻方法についてのみ、まとめています。よくあるGPS(位置情報)についても記載しました。

 

サービス名 打刻可能な方法 モバイル打刻 位置情報(GPS)
KING OF TIME ICカード打刻(PaSoRi、ピットタッチプロ2)指紋認証、指静脈認証、PCブラウザ スマホ可能(アプリなし)、タブレット 取得可能
Touch On Time ICカード打刻(PaSoRi)、専用レコーダー スマホ可能(アプリなし)、タブレット 取得可能
マネーフォワード勤怠 ICカード打刻(PaSoRi、ピットタッチプロ2)、PCブラウザ スマホ可能(アプリなし)、タブレット 取得可能
人事労務freee ICカード打刻(ピットタッチプロ2)、PCブラウザ、Slack連携 スマホ可能(アプリ) 取得可能
IEYASU ICカード打刻、PCブラウザ スマホ可能(アプリ)、タブレット 取得可能
ジョブカン勤怠 ICカード打刻(PaSoRi、ピットタッチプロ2)、指静脈認証、Slack・LINE連携、PCブラウザ スマホ可能(アプリなし)、タブレット 取得可能

 

TECODesignでは、勤怠管理システムの比較・選定・導入に関するご相談を承っております。

ご相談・お問い合わせはこちらから。

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ